山口県介護支援専門員協会

特定一般教育訓練制度の活用について

TOP > 特定一般教育訓練制度のご案内 > 特定一般教育訓練制度の活用について

特定一般教育訓練制度とは

 一定の要件を満たす方が、厚生労働大臣の指定する速やかな再就職及び早期のキャリア形成に資する教育訓練(特定一般教育訓練)を受講し、修了等した場合に、本人が教育訓練施設に支払った訓練費用の一定割合を支給する制度です。なお、山口県社会福祉協議会では現段階では実施していないため、助成を受けられるのは、当協会が受託している「介護支援専門員実務研修」「介護支援専門員実務なし・再研修」のみとなります。

例 介護支援専門員実務研修の場合

受講料 53,400円(令和元年度)
助成額 21,360円
実質 32,130円で受講が出来ることになります。

指定する研修が決定次第、ホームページにて公開いたします。

 

明示書(指定講座の詳細について)

  ・こちらをご確認ください(明示書).pdf