山口県介護支援専門員協会

特定一般教育訓練制度の活用について

TOP > 特定一般教育訓練制度のご案内 > 特定一般教育訓練制度の活用について

特定一般教育訓練制度とは

 一定の要件を満たす方が、厚生労働大臣の指定する速やかな再就職及び早期のキャリア形成に資する
教育訓練(特定一般教育訓練)を受講し、修了等した場合に、 本人が教育訓練施設に支払った訓練費用

の一定割合を支給する制度です。当協会の下記講座が対象になります。

  指定講座:令和元年度 山口県介護支援専門員実務研修 (2019年10月指定分)
        (講座名: 介護支援専門員実務研修  指定番号:35067-192001-9

<給付の内容>
○ 介護支援専門員実務研修受講料の40%を支給

<支給の対象となる方>
○ 雇用保険の被保険者である方(在職者)又は被保険者であった方(離職者)のうち、被保険者資格を喪失
  した日以降、受講開始日までが1年以内(※妊娠、出産、育児、疾病等の理由により教育訓練給付 の適
    用対象期間が延長された場合は最大20年以内)の方
かつ
○ 受講開始日までの雇用保険の被保険者期間が3年以上(初回の場合は1年以上)ある方
  ※ 上記要件に加え、平成26年10月1日以降、教育訓練給付金を受給した場合は、前回の教育訓練給付
   金受給日から受講開始日前までに3年以上経過している方


  制度内容、支給要件の詳細は下記リーフレットをご参照ください。
  ・リーフレット 
  ・支給要件照会票 ※ハローワークインターネットサービスからも印刷可能です。

 ◎特定一般教育訓練給付金を受給希望の方は

  実務研修初日までに受給決定の通知(証明書)交付を受け、研修初日12月21日に提出が
   必要です。
  あらかじめ本人の住所を管轄するハローワークへ下記内容をご確認ください。


   ステップ1 支給要件照会手続き・必要書類の確認
     教育訓練給付金の支給対象者(受給資格者)は、受講開始日において雇用保険の被保険者の期間が3年以上ある方
 (一定の要件あり)で、山口県介護支援専門員協会(以下県協会)が実施する『令和元年度 山口県介護支援専門員実
 務研修』を修了した方です。

※受講開始(予定)日現在における教育訓練給付金の支給要件の確認と、申請に必要な書類確認(ジョブカード活用ガイドの入手方法等)を、あらかじめ本人の住所を管轄するハローワークへご確認ください。
 
    ステップ2 受給資格確認・申請等(受講前の事前申請手続)
   ジョブカード等必要書類を作成し、キャリアコンサルティングを受ける面談日を下記予約窓口から予約してください。
山口県内の予約窓口:(株)アソウ・ヒューマニーセンター 
TEL:083-600-4511(受付時間:平日8:30~17:15)
※ハローワーク毎に面談実施曜日が異なります。
    

      訓練制度のご案内(チラシ)
   
キャリアコンサルティングのご案内    ○ジョブカード活用のご案内(ハローワーク面談実施曜日)