山口県介護支援専門員協会

令和2年度 実務研修

TOP > ■法定研修(実務研修) > 令和2年度 実務研修

令和2年度 山口県介護支援専門員実務研修の開催について

1 目的
 介護支援専門員として必要な知識、技能を有する介護支援専門員の養成を図ることを目的としています。
2 実施主体
 山口県から指定を受けて、一般社団法人山口県介護支援専門員協会が実施します。
3 対象者
(1)令和2年度介護支援専門員実務研修受講試験に合格した方
(2)令和元年度以前の介護支援専門員実務研修受講試験に合格し、本研修の受講が認められた方
(3)他の都道府県の介護支援専門員実務研修受講試験に合格し、本県での受講が認められた方

4研修内容
 講義・演習(主に講義部分は動画配信による個別学習にて実施、演習部分は6日間の集合研修にて実施) 
※令和2年度は介護事業所における個別実習(3日間程度の見学実習と、ケアプラン作成の演習実習)は、コロナウイルス感染症対策のため、講義・演習内での置き換え学習で実施します

5 研修日程及び研修会場
 別紙「日程表」により実施予定

 ・別紙「日程表」

 ・特定一般教育訓練制度のご案内