山口県介護支援専門員協会

全国大会in山口

TOP > 全国大会in山口

第15回 日本介護支援専門員協会全国大会in山口
令和3年度 日本介護支援専門員協会中国ブロック研修会
第18回 山口県ケアマネジメント研究大会

 

●大会メインページはこちらからどうぞ

●全国大会開催に向けたアンケートを実施しています。ぜひご協力をよろしくお願いいたします。
→ アンケートはこちらから

 

■大会趣旨
2000年施行の介護保険制度は、「走りながら考える」と表現した言葉に象徴される通り、近年は人生会議、地域包括ケア推進、共生社会、介護離職防止などの社会的背景を持った課題も次々に提示され、介護支援専門員に課せられる職務内容は拡大の一方にあります。その反面、介護支援専門員の裁量は縮小され続けている実情があります。
制度改正のたびに、書類作成をはじめとする様々な義務が課せられていますが、我々介護支援専門員が身につけるべきは、そのような方法論ではなく、クライアント(利用者とその家族、関係機関をも含めた)に真摯に向き合い、エンパワメントを目標とするプロセスの相互作用で支援していく実践力と、援助の方向性を見出すためのアセスメント面接を行える臨床力にあるはずではないでしょうか。
そこで、第15回の大会テーマを「対人援助の本質を問う! ~「原点回帰」2040年を見据えたケアマネジメントとは~」としました。
「原点回帰」をキーワードに、介護保険法が施行され「二十歳」を越した今、支え合うことの「価値」をここであらためて問い直してみませんか。

大会県 大会長              
山口県介護支援専門員協会 会長 佐々木啓太

 

■大会PRビデオ 

 

■開催概要

・名 称
第15回 一般社団法人日本介護支援専門員協会全国大会 in 山口
令和3年度 日本介護支援専門員協会中国ブロック研修会
第18回 山口県ケアマネジメント研究大会

・メインテーマ
対人援助の本質を問う!!
~ 「原点回帰」 2040年を見据えたケアマネジメントとは  ~

・日 程
◆2021年8月28日(土) 

開会セレモニー
基調講演 (厚生労働省)[予定]
記念講演 日本女子大学 人間社会学部社会福祉学科教授 渡部律子先生
シンポジウム

◆2021年8月29日(日)
研究実践事例発表(分科会)

   第1分科会「対人援助の本質を深める」

   第2分科会「最期まで自分らしく暮らす」

   第3分科会「2040年を見据えた介護支援専門員の在り方」

   第4分科会「予測を超えた時代に対応するために」

教育講演 広島県介護支援専門員協会 会長 落久保裕之

大会長:一般社団法人日本介護支援専門員協会 会長
主 催:一般社団法人日本介護支援専門員協会
会 場:山口産業交流拠点施設(KDDI維新ホール) [建設中] 山口県山口市小郡

■開催要項

 

■大会チラシ  ダウンロードはこちらから