山口県介護支援専門員協会

○情報提供シートの活用について

TOP > 医師、歯科医師、薬剤師への情報提供のモデル様式 > ○情報提供シートの活用について
医師、⻭科医師、薬剤師へのモデル様式を活用した情報提供のご提案について

平成30 年度の改正で『介護支援専門員は、指定居宅サービス事業者等から利用者に係る情報の提供を受けたときその他必要と認めるときは、利用者の服薬状況、口腔機能その他の利用者の心身又は生活の状況に係る情報のうち必要と認めるものを、利用者の同意を得て主治の医師若しくは⻭科医師又は薬剤師に提供するものとする。』という条⽂が追加されました。
 

山口県介護支援専門員協会は、情報提供の方法の一つとしてモデル様式を活用した連携シートをご提案します。多職種連携の手段として、是非ご活用ください。
 

  医歯薬連携シート

(※このモデル様式の使用は任意です)